YouTube動画「欲を持て!【マズローの5段階欲求で解説】」配信

YouTubeチャンネル「セルフマネジメント道場」に動画を追加しました。

「最近の若い人は欲がない」と嘆く年輩者がいます。

しかし、果たして本当に若い人に欲がないのでしょうか。一昔前の欲の対象と、現代の欲の対象が異なっているというのが実情だと考えることもできます。そして、世代ごとに欲の対象が異なるとなれば、組織の上司-部下などの関係の中で、相手の欲を刺激し、満たそうとするのは難しいとも言えます。

人は誰しも、自分が満たされていないと、相手の成功を心底願い、応援することはできません。まず自分を満たし、精神的・経済的な余裕があるからこそ、他人に手を差し伸べることができるのです。

社会を活性化するためには、人々がさらに貪欲になることが必要です。今回はマズローの5段階欲求説を用いて、欲の構造と必要性について解説いたします。