常に変化と挑戦を続けて結果を出す
プロフェッショナル組織へ

高い基準。安定した成果。優れた生産性。この3つを兼ね備えているのが「プロの仕事」です。

組織を構成する最小単位は個人であり、どんなに優れた戦略やツールがあったとしても、それを実行するマネジャーやメンバーがプロフェッショナルとしての意識を備えていなければ、目標達成への道のりは困難を極めます。

加えて、商品やサービスのコモディティ化が進み、外部環境も激しく変化する現代においては、品質の高さや安定性だけではなく、独創性や創造性が求められています。過去の経験則や成功体験にとらわれず、新たな観点や発想に基づくイノベーションに挑戦しなければ、組織としての存続すらも危ぶまれる状況に直面していると言えるでしょう。

ビジネスキャリア・コンサルティングでは、組織と個人の両方の視点から、新しい価値を生み出すための意識や行動の変革を促すコンサルティングや研修をご提供いたします。