これからの時代に活躍する「デキる人」に求められるビジネス基本能力を養います

テクノロジーの発展とともに、ビジネス環境は日増しに高度に、複雑になっています。個々の仕事に高い専門性が求められる一方で、専門性を発揮するためには土台となるビジネス基本能力の向上も併せて必要です。

どのような業種・職種においても共通する、思考力や対人関係能力、職務遂行能力などの能力を高めることが、専門性をビジネスとしての成功に結びつけることになります。ただし、個々の能力は分散した枝葉にすぎず、それらを効果的に組み合わせて発揮するためには、その幹となる目的意識、使命感、キャリアビジョン、目標などが必要です。そして、その幹を支える根となるのは、仕事へ向き合う姿勢や他人への尊重・配慮などの人間性であるとも言えます。

ビジネスキャリア・コンサルティングの研修プログラムは、単に知識や技術を習得するだけではなく、常に「仕事の意義や目的」を念頭に置き、どのように価値創造や世の中の貢献につなげていくかを考えます。

 

研修メニュー

自己管理・キャリア研修

デジタル社会への適応研修

思考スキル研修

対人スキル研修

実務スキル研修

神戸・大阪で人材育成・社員教育をお考えの経営者、管理職、人事担当者の方々。下記よりお気軽にお問い合わせください。(全国対応・オンライン対応も可能です)

お問い合わせはこちらから

自己管理・キャリア研修

自ら考えて行動する自律したビジネスパーソンに求められる、セルフマネジメント(自己管理)やキャリア形成について学びます。オンライン・テレワーク時代においては、自己管理は一人前のビジネスパーソンに必須のスキルです。

続きを読む

デジタル社会への適応研修

DX(デジタルトランスフォーメーション)によって生活や仕事のデジタル変容が進む中、ビジネスパーソンが身につけておくべき「デジタル社会への適応」について学びます。

続きを読む

思考スキル研修

高度情報化時代における知的生産では、思考の質やレベルが成果を大きく左右します。「考える力」は価値創出の源泉であり、そして限界がありません。日々刻々と変化する環境の中で、仕事で成果を上げ続けるためには、思考力を継続的に磨き続けていくことが求められます。

続きを読む

対人スキル研修

あいさつや報告・連絡・相談にはじまり、高度なプレゼンテーションや交渉に至るまで、対人スキルは多岐にわたります。対人スキルは組織で仕事を円滑に進める上での土台であり、仕事の成果や生産性、イノベーションに大きな影響を与えます。

続きを読む

実務スキル研修

すべての仕事の専門性は、他の業種や職種へ転移可能な汎用スキル(ポータブルスキル)が土台となって発揮されます。タスクやスケジュールの管理、文書や資料の作成能力を高めることが仕事の成果向上につながります。

続きを読む