格安セミナーをストアカで開催する理由

先週よりすでに告知を始めておりますが、10月より平日夜に2時間程度のビジネススキルセミナーを開催します。日頃、企業や団体の研修でお話ししている内容を凝縮して、仕事や生活に役立つ考え方や技術ををお伝えします。格安です。ご都合のつく方は、ぜひお越しください。

自分の時間を確保する「時間管理の技術」(基本編)
10/22(金)19:00-21:00
11/2(火)19:00-21:00

自分の時間を確保する「時間管理の技術」(実践編)
11/12(金)19:00-21:00
12/8(水)19:00-21:00

【初心者・入門編】2時間でわかるロジカルシンキング(論理的思考)
10/5(火)19:00-21:00
11/17(水)19:00-21:00

労働時間を削減する!職場では教えてくれない「業務改善の進め方」
10/28(木)19:00-21:00
12/2(木)19:00-21:00

デキる人を増やしたい

当社の理念、そして私自身の仕事のミッションは「デキる人を増やす」です。能力が高い人が増えることによって、失われた30年を取り戻し、経済的、時間的、精神的に豊かな世の中を作り出すのが私の願いです。

ポイントは「増やす」という表現です。一部の特定の人だけではなく、できる限り多くの人がより優秀になっていくことが社会全体の豊かさにつながっていきます。生きるのも、働くのも、自分一人だけではできません。どんなに優秀な人であったとしても、数多くの人に接して生活します。たとえ自分だけ能力が高くても、周囲がそうでなければ生きづらいですし、むしろ孤立してしまいます。みなが優れていることによって、お互いがストレスのない日々を送ることができるのです。

もちろん、私も自分自身がそれほど優れているとは思っていません。人間誰しも、上を見てもキリがないですし、下を見てもキリがないです。より優れた人から見れば、私などまだまだ未熟な存在です。なので、より成長するために、本、動画、対面などいろいろなツールを使って、日々コツコツと学んでいます。一方で、現時点の私でも人様にお伝えできることもあるので、それをコンサルや研修のような形で世の中に提供しています。これが私の仕事です。

そんな私でも、仕事で接する相手はもちろん、消費者として生活をしている中でも、段取りが悪かったり、話が長かったり、レスポンスが悪かったりして、不快な気分を味わうことがあります。期待した成果が得られなかったり、必要以上に手間をかけられると、こちらの時間も無益に失われます。こういったことの積み重ねが、社会全体で「稼ぐ力」の低下につながっていると思います。

しかし、低下とはいうものの、昔はもっと「デキる人」が多かったのかというと、決してそうは思いません。むしろ、実務能力に関して言えば、現代の人たちが最も優秀だとも考えます。ここ十数年でIT技術が大きく進化し、情報処理のスピードが格段に上がりました。歴史上、最も多くのタスクを、最も早いスピードで処理しているのが現代人だと言えます。

高度成長期からバブル期までは、能力不足は長時間労働で補われていました。それはそれで大変だったと思いますが、仮に手書きや電卓で行う仕事を夜通し行なったとしても、IT技術が進化した現代から見れば半日分にも満たないレベルの成果しかあげられていなかった可能性もあります。そして、私たちの先人がそうして、長時間労働に従事していただいたおかげで今の豊かな生活があり、一方でその頃の反省から、現代では健康を害するような長時間労働しないよう求められています。

とはいえ、どんな仕事でも、時には集中的に時間をかけて働く必要がある時期もあります。画一的に長時間労働を悪とする現在の法規制が全面的に正しいとは思いませんが、少なくとも、限られた時間の中で一定以上の成果を出せるようになるためには、仕事の基本能力を上げる必要があります。そして、どんな仕事も、複数の人との分業と協業によってできています。組織に属していなくても、取引先との関係はありますし、金融機関や行政との関わりもあります。何かのサービスを使用するだけでも、その窓口との接点を持ちます。まったく誰とも接しないできる仕事などないのです。

仕事をする上で接点がある方々が、みな優秀であれば仕事はとても楽です。一方で、基本スキルの研鑽を積んでいない人と接しなければならない場合、仕事の生産性がどうしても落ちてしまいます。管理能力や論理的思考力、コミュニケーションなど、仕事の基本能力のレベルが全体的に上がれば、世の中はもっと生きやすくなるのではないか、というのが私の考えです。

なぜセミナーを開くのか

私はこれまでコンサルタントとして、あるいは講師として、約80社、およそ9,000人の方々にお会いし、マネジメントやコミュニケーション、営業のあり方、やり方についてお話をしてきました。もちろん、今後もより多くの方々にお目にかかって、いろいろなことをお伝えしていきたいと考えておりますが、現在の仕事の延長ではどうしても届かない方々がいらっしゃいます。例えば、外部講師を招いた教育研修を行なっていない企業や団体にお勤めの方や、定職についていない方などです。顧客が増える、増えないの問題ではなく、そもそも現在の販路上にいらっしゃらない方には、どうしても辿り着くことができません。

しかし、私の願いはデキる人を「増やす」ことなので、現在の仕事でリーチしている層にだけでは不十分です。さらに言えば、教育研修に外部機関を活用しているような企業や団体の方であれば、たとえ私でなくても別の講師や別のサービス形態を通じて、何かしら学び成長する機会があります。むしろ、そういう機会に恵まれない層や、そもそも必要だと思っていない層の方々にお会いしなければ、社会全体のレベルを引き上げることができないと考えます。なので、企業や団体を通じない形態で、いま私がいまお伝えできることを届ける場を設けたいと考え、一般公募のセミナーを開催することにしました。

もちろん、YouTubeでもお伝えすることはできますが、5〜10分程度の動画では体系的な知識はお伝えしきれないですし、長い動画になるとそもそも見ていただけません。また、動画だと終始受身の姿勢での学習となるため、確かに知識を得ることはできるかもしれませんが、自分の身に置き換えて考えるという行為は、よほど強い意思や問題意識がない限り難しいです。学んだことを活用して、実際に仕事に役立つスキルにするためには、自分の身に置き換えて考えるという機会、時間を設ける必要があります。人数によっては、講師から直接フィードバックをお伝えすることもできます。少なくとも現時点では、セミナー以上にその目的をはたせる手段はないと考えます。

なぜ格安で開催するのか

セミナーは平日夜、2時間2,000円で開催いたします。自分で言うのもおかしいかもしれませんが、これは業界水準では信じられないほど安いです。現職コンサルタントが講師を努めるビジネススキルのセミナーは、世間一般の相場ではこの金額の2〜3倍はします。格安です。

もちろん、意図をもって価格設定をしています。セミナーの目的は、私の通常の仕事のルートではお会いする可能性のない方々に、学ぶ機会を持っていただくことです。世間相場並の金額でセミナーを開催するとすると、2時間でも5〜6,000円以上にはなります。セミナーに参加する習慣のある方にとっては、これでも十分安い方ですが、日頃からそういう習慣をお持ちでない方にとってはハードルが高いと言えるでしょう。

正直なところ、2時間ではお伝えできることに限りがあります。通常、企業や団体での研修会は、ひとつのテーマにつき1日7〜8時間で行います。2日間におよぶものもあります。しかし、また、多くが強制参加で実施する企業研修と違い、任意で参加されるセミナーで7〜8時間は長すぎて、集中力を保つのが難しいと思います。休日にそれだけ時間を空けるのも難しいでしょう。なので、平日夜2時間がベターだと考えました。まずは気軽に参加できるレベルの時間、金額で設定し、学ぶことの楽しさを知っていただければと考えております。まずは触れてみて、興味や関心があるようであれば、さらに深い学習の機会を自ら創っていっていただけたらと思います。世の中には素晴らしい教材や講師がいっぱいいます。このセミナーは、そのきっかけになってもらえたらと考えています。

ありえない安さなので、実際のところあまり儲けにはなりません。大勢に参加いただくようであればそれなりの収益になりますが、それほど大勢にはならないだろうことを想定すると、私がやっている仕事の中では、ダントツに手間と収益のバランスが悪いです。実際、このセミナーで儲けようとはまるで思っていません。収益源は他にありますので、本心から、普段学ぶ機会がない方々に自己研鑽の機会をご提供できればと思って実施します。それが巡り巡って、私自身の生活が豊かになることにつながるので、長い目で見れば「回収」ができます。言わば、投資のような事業です。

そうであれば、いっそのこと無料にすれば良いではないかと思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、私自身もそうですが、無料で参加するセミナーでは「元を取ろう」という意識が働かないので、どうしても集中力が散漫になります。学習効果は低く、2時間もかけていただいたのにほとんど身にならない結果になります。

また、安すぎるのも問題です。気軽に参加していただきたいとは思っておりますが、あまりに安すぎると、真剣さに欠けた方や、場の雰囲気を乱すような方も参加しやすくなってしまいます。価格は下げますが、内容の質は落としません。意欲のある方々だけが集まって、安全な場を形成するためにも、一定レベルの金額設定が必要です。今回は、ご提供する内容も踏まえた上で、2,000円程度の価格設定が妥当だろうと判断しました。

なぜストアカを選んだのか

個人で参加できるセミナーを提供しているサービスは数多くあります。正直なところ、ビジネススキルを学ぶのであれば、同様のコースが集まっていて選択肢が豊富な、もっとテーマに適したサービスもあります。しかし、上述の通り、それだとお会いできる方々の層があまり変わらなくなります。そういう場にお越しになる方とは、いつか企業研修や法人向けセミナーの場でお会いできる可能性もあります。それでは目的に外れてしまいます。いまの仕事の延長線上で会えない方とお会いするのが、今回の目的なのです。

今回セミナー開催の場として選んだ「ストアカ」は、登録層を考えるとビジネス系コンテンツとの相性はあまり良くありません。言わば、私の主戦場と最も遠い場所がストアカであり、マーケティング理論から言えばまったく正しくない選択だとも言えます。しかし、だからこそ、そこに露出する必要があると考えました。デキる人を「増やす」ためには、様々な異なる層に、私が伝えられることを伝えていく必要があります。案の定、反響は決して芳しくはありませんが、これは内容以前の問題で、まだストアカでの実績がゼロなので警戒されている面も大きいと考えております。幸いすでにお申込もいただいているので、まずは実績を着実に積み上げて、徐々に注目を集めていけるようにしていけたらと思います。

繰り返しにはなりますが、破格に安い上に内容も妥協していません。2時間でお伝えできることを目一杯お届けします。ご都合のつく方は、ぜひお申し込みください。お目にかかれるのを楽しみにしております。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

自分の時間を確保する「時間管理の技術」(基本編)
10/22(金)19:00-21:00
11/2(火)19:00-21:00

自分の時間を確保する「時間管理の技術」(実践編)
11/12(金)19:00-21:00
12/8(水)19:00-21:00

【初心者・入門編】2時間でわかるロジカルシンキング(論理的思考)
10/5(火)19:00-21:00
11/17(水)19:00-21:00

労働時間を削減する!職場では教えてくれない「業務改善の進め方」
10/28(木)19:00-21:00
12/2(木)19:00-21:00

   

関連記事

  1. 新人をいち早く成長させるためには

  2. コミュニケーション能力を誤解していませんか?

  3. 仕事が集まる人、仕事が来ない人

  4. 誰にでも人生には使命がある

  5. 人間性を磨くために必要なこと

  6. 基本的なことを徹底し、他人のことも考えよう